アイピーシー株式会社

名古屋事業所
〒454-0011
愛知県名古屋市中川区山王三丁目2番21号 TEL:052-332-0401
FAX:052-332-0419
新横浜事業所
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜
三丁目6番12号 日総第12ビル803
TEL:045-628-9270
アクセスマップ

HOME > 採用情報 > 業務内容・一日の流れ

業務内容・一日の流れ

先輩社員の紹介①

システム・ソリューション・サービス
2001年入社 理工学部機械工学科卒業

IT業界の志望動機

大学卒業当時はITバブル崩壊後でしたが、ITが社会に対してさらに大きな影響力を持つようになると感じました。ITの将来性や可能性に期待を持ち、IT業界でスキル・アップしたいと考えて、この業界を志望しました。

仕事の概要

入社以来、主に製造業のお客様のアプリケーション開発に携わりました。お客様との仕様の検討や設計・開発・テストまでプロジェクトの全局面の作業を幅広く手掛けています。

業務内容

お客様の業務を支え、その価値を高める様々なアプリケーション開発に携わってきました。 キャリアの最初は、Webアプリケーションを支える基本的なIT技術を身につけました。その後は、プロジェクトの上流工程にも参加したいと自ら要望し、プロジェクトのフルライフサイクルの経験を積んでいます。
プロジェクトの全局面を通じて、いつ、どのような成果物を、どのような作業により作っていくのか、プロジェクトの全体や役割を把握できるようになりました。
お客様の業務メンバーやITメンバーとは、現在の業務でどのような問題を抱えており、どのように解決していくかを一緒に考え、ソリューションを定義します。プロジェクトのメンバーとは、そのソリューションをどう実現するか、スケジュールや手順などを一緒になって考え、実際に作り上げます。
全ての作業を一人で解決することはできないため、多くの人たちとコミュニケーションをとりながら、一歩一歩進めていきます。
現在は販売管理の基幹システム保守と、次期プロジェクトの立案に携わっています。既存のシステムの問題点や、業務や組織の変革に伴う、システムの仕様変更・統合など、お客様の業務をよりよくするためのサービスを提供しています。

ある一日の流れ

出社。出社後はまずメールをチェック。1日のスケジュール確認。
お客様との打ち合わせ。将来開発予定のシステムの進め方について、お客様内部の打ち合わせに参加。開発規模やスケジュールなどを調査。
お客様との打ち合わせ。現在、保守しているシステムに対する変更要件について、お客様にヒアリング。既に稼動しているため、既存の仕様との矛盾がないか、影響などを慎重に分析。
昼休み。社内メンバーと近くの店でランチ。
変更内容をメンバーへ展開。打ち合わせ結果を整理し、今後のアクションをメンバーに展開。
各種レビュー。成果物やテスト結果、進捗の確認。
お客様との打ち合わせ。現在、保守しているシステムについて、障害の発生・対応状況、パフォーマンス、変更管理の対応状況について報告。
各種レビュー。成果物やテスト結果、進捗の確認。
帰宅。

 

先輩社員からの新卒の皆さんへのメッセージ

自分の価値を高め続ける努力が重要
システムエンジニアと一言で言っても、カバーする領域は広く、それぞれ思い描く姿は違うでしょう。
一般的にはプログラミングなどの基本的なITスキルを身につけるところから始めます。
ある特定の領域に特化する人もいれば、幅広いスキルを求める人もいて、人それぞれのキャリアがあります。
学生時代からコンピュータは使用していましたが、システムエンジニアの仕事は実際にやってみないとわかりませんでした。
技術的にはゼロから始めましたが、研修、自習、先輩の指導などで一つずつスキルを身につけていきました。
今でも絶えず、スキルアップに励んでいますし、自分の価値を高め続けていく人が求められます。
努力をする人には会社からのサポートも得られますので、意欲的に学び続けてください。

先輩社員の紹介②

システム・ソリューション・サービス
2008年入社 社会システム科学部プロジェクト・マネジメント学科卒業

IT業界の志望動機

大学在学中にプロジェクト・マネジメントを学ぶ中で、プロジェクト・マネジメントとしては発展途上であるIT業界での適用に興味を抱き研究を行いました。在学中に学んだことを活かしたいと思い、この業界を志望しました。

仕事の概要

入社以来、主にお客様の基幹システムの開発・業務支援に携わりました。お客様と共に要件の検討や課題解決、各ベンダーとの調整・マネジメントといった作業から、ベンダーとしてアプリケーションを性能評価作業まで幅広く行っています。

業務内容

お客様の業務の基幹となるシステムや、お客様がエンドユーザー様との大事なインターフェース(会社の顔)となるWebシステムの開発プロジェクトに携わってきました。最初にデータベース設計チームとして約2年間、システムの基礎を身につけました。この2年間で、どのようにシステム開発プロジェクトが行われているのか経験することができたため、IT業界のビジネスマンとしての礎が確立できたと思います。
次に3年近く、アプリケーションの性能評価チームリーダーとして、性能評価及び改善案の提案を行ってきました。ソースや設計書をレビューし、性能の効率化といった観点から指摘を行うだけではなく、アプリケーション開発チームやお客様から業務内容をヒアリングすることで、実現性の高い改善案を提案してきました。
直近数年間は、金融業のお客様の業務、技術支援を行っております。ITベンダーという立ち位置の経験を基に、お客様の目線で、お客様と共に要件書の作成やプロジェクトに関わるベンダーの皆様との交渉・調整・マネジメント、プロジェクト課題の解決を行っています。全てのステークホルダーの皆様と密に打合せや情報共有を行うことで、One Teamとなって、お客様のプロジェクトをより一層、成功に導くための、お手伝いをしています。

ある一日の流れ

出社。出社後はまずメールをチェック。1日のスケジュール確認。
チームメンバーとの打合せ。進捗確認や課題・問題点を共有。
個人作業。課題の解決策検討。
昼休み。お客様やチームメンバーとランチ。
各種レビュー。チーム内作成物や各ベンダー成果物の精査。
プロジェクト定例の打合せ。各ベンダーの進捗確認、プロジェクト課題検討状況の認識合わせ、今後のスケジュールやタスクの詳細化及び調整。
システム定例の打合せ。各ベンダーの技術課題の解決策検討・調整。
お客様との打合せ。プロジェクト定例・システム定例の打合せ結果の報告。
帰宅


 

先輩社員からの新卒の皆さんへのメッセージ

必要なことは積極性とコミュニケーション力
当社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
皆さんは今、社会に踏み出すための一歩を共にする会社を見つけるという、貴重な時間を過ごしています。いろいろな会社や多くの方と積極的に会話して、よりよい選択をしてください。
何か判断・選択をするためには、生きた情報が必要です。生きた情報を得るためには、多くのコミュニケーションを取ることが、最善の策だと考えています。
今、自分の選択のために多くのコミュニケーションを取ることが出来る人は、この先、どの業界・会社にいっても、その能力を活かして、質の高い仕事ができると思います。
そして、弊社は積極的に学ぶ意志のある人には、資格の取得や参考書の購入など全面的にバックアップする制度があります。厳しいことを書くようですが、先輩からの教えを待つだけでは不十分です。自ら積極的に、学び続ける人を求めています。
最後になりますが、皆様と同じスタッフとして、お客様として、社会人としてお会いすることを楽しみにしています。

  • アイピーシーとは?
  • 採用メッセージ
  • 私たちが共有する価値観
  • 行動指針
  • 業務内容・一日の流れ
  • 募集要項
  • 採用までの流れ
  • FAQ
  • 社内風景
  • 新入社員研修カリキュラム
  • 採用エントリー
  • 採用に関するお問い合わせ
  • 採用活動における個人情報の取り扱いについて

 
052-332-0401までお気軽にお問い合わせ下さい
メールでのお問い合わせはこちらから